2010年09月26日

赤ちゃん生まれたよ

このまえ実は高校が同じだったんだけど
大学の頃やってたNPOで一緒になるまで知らんかったという女の子から赤ちゃんうまれたよ〜
ってメールきたので写真のっけときます。
名前はさくらちゃん

まぁかわいいですな。

さゆりあかちゃん.jpg

本人に一応ブログに載せるのは了承とってます。
また10月くらいに遊びにいくんでそこでまた写真撮ってこよ!
posted by 浩太郎 at 17:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

注)飲み物のみながら見るとふきます

ぼくは見た瞬間食べてたおにぎりふきだしました。
注意です。ではどうぞ・・・・・



ぶーん.jpg


ちょっとたまってたツイッターから拾った写真UPします。
いつひろったかわすれたうさぎw

usagi.jpg

猫3連発
猫とクローバー.jpg
猫1.jpg
3にゃんず.jpg

次結婚式の様子らしい写真
結婚式.jpg

ついでにここ掘れにゃんにゃん?
なんかみつけたんかね?
ここほれにゃんにゃん.jpg

こんなとこ、
ちなみに今日はほぼ一日仕事してたんでつぶやいてません。
以上

posted by 浩太郎 at 17:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近読んでるメルマガ

書くネタがなくて困ったので本業(コンビニ経営)で参考にしているメルマガの内容をのっけておきます。


 << 今回のテーマ! >>
あなたの先入観も取り払うべきです。


「びっくりした!普通にしゃべってもいいねんな!?」

先日、経営者研修に参加されたお酒屋さん(40代)。
帰ってこられた感想を聞くとこんな発言でした。

元々商売を営まれていた方とお話すると大きな誤解がある事に気付きます。

たとえば、
「コンビニ経営は素人が商売を始めるためのシステムだ。
俺たちには関係ない」

「商売で培ったノウハウが活かせなくなる」

「コンビニはマニュアルどおりに経営しなくてはいけない」
といったものがあります。



驚くかもしれませんが、接客マニュアルってのは、ほとんどありません。
(と書くと語弊があるかも知れませんが・・・。)

少なくとも、マクド○ルドみたいな接客マニュアルはありません。
じゃあ、どうするの?

アドリブなんです。大事なのは。
だから、商売経験がある方が(小売経験が)有利なんですよね。

小さい子が買い物にきたら、お釣を別の袋に入れてあげる。
お年寄りがきたら、ドアを開けてあげる。
朝のお客さんには「いってらっしゃい!」と声をかけてあげる。
常連さんには、「毎度です!」
                    
お客さんになった時に、やられて嬉しい事をどんどんやってあげたらいいんですよね。

いまやコンビ二は「セルフサービスの時代」から完全に「接客の時代」に移りました。

お客さんはどの商品を買っていいか判らないんです!
だから、積極的に試食販売や声掛けをしていく必要があるんですね。
「ご一緒におでんいかがですか?」 この一言に一体いくらコストがかかりますか?

コストが限りなく0に近いのに、売上UPに繋がる行為。
こういった行為を積極的に行っていくのが商売なんですよね。

お客さんの変化のスピードは恐ろしく速いのです。
50坪の店舗の中で生活してるといつの間にかお客さんに取り残されますよ^^

だそうです。
毎日じゃないけどそれなりの頻度で送られてくるので困ったとき結構読み返してます。
posted by 浩太郎 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。